事業主のみなさまへ

労働保険の加入手続きは

おすみですか?

労働保険事務組合とは

事業主の委託を受けて、事業主がおこなうべき労働保険の事務を処理することについて、厚生労働大臣の認可を受けた中小事業主等の団体です

労働保険とは

労働保険とは、労働者災害補償保険(一般的に「労災保険」といいます。)と

雇用保険とを総称した言葉です。
保険給付は、両保険制度で別個に行われていますが、保険料の徴収等については、

原則的に一体のものとして取り扱われています。

労災保険とは

労働者が業務上の事由又は通勤によって負傷したり、病気になった場合、あるいは不幸にも死亡された場合に、被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行うものです。
また、労働者の社会復帰の促進など、労働者の福祉の増進を図るための事業も行っています。

雇用保険とは

労働者が失業した場合や労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に、労働者の生活及び雇用の安定を図るとともに、再就職を促進するため必要な給付を行うものです。
また、失業の予防、労働者の能力開発や向上、その他労働者の福祉の増進を図るための事業も行っています。

労働保険事務組合中央労務研究会

〒861-4101

熊本市南区近見2丁目2番21号

TEL: 096-374-8001

FAX: 096-374-8080

© 2019 by 労働保険事務組合中央労務研究会